おすすめのボディスクラブレシピ

###Site Name###

美しい素肌のためには、力を込めて肌を擦るのはNGです。

ですがツルツルな肌のために、時々は角質ケアもしたいというのであれば、おすすめは手作りのボディスクラブです。
硬くなった不要な角質を除去する目的のボディスクラブではありますが、張り切ってやりすぎると、角質を厚くさせたり、余計に硬くしたりすることにもなりかねません。
ボディスクラブは、ソフトになでるように使うのが正しい使い方です。うるおい成分を配合しているスクラブであったとしても、刺激はあるのでやりすぎは皮膚への負担となります。

スクラブでのお手入れをするなら、週に1回程度で十分なものです。

iemoの特徴をご紹介するサイトです。

肌をこすらないのであれば、スクラブは肌のパックとしても使うことができます。

自分で作ることのできる、肌にも優しい簡単なボディスクラブレシピで、お手軽なケアをしてみると楽しいです。

ソフトスクラブなどは、キッチンにあるもので手軽に作ることができます。



塩には引き締め効果もありますし、雑菌作用もあります。
ソフトスクラブは、エステサロンのお手入れでも使用されることがあります。

セルフで作るソフトスクラブは、とても簡単ですから、直ぐに出来上がります。材料は、塩にオリーブオイルかはちみつを用意します。

割合としては塩が1で、オリーブオイルかはちみつが2で、それをまぜあわせます。
その時の肌状態をチェックして、肌のコンディションにマッチした塩の粒のサイズを選択することで、効果的なソフトスクラブが出来上がります。

ボディスクラブのおすすめのお役立ち情報を公開しています。